全身脱毛で後悔しないために知っておきたいQ&A

完ぺきなムダ毛処理で焦らずデート
いざ全身脱毛をしようと契約をしてから
「え?それだったら別のサロンを選んだのに!」
と後悔しないために知っておきたい内容をQ&A形式にまとめました。大したことないと見過ごしがちです実際に通い始めてみると外せないポイント。まずはチェックしてみてくださいね。

都合に合わせて店舗移動できるサロンはどこ?

質問に対する回答をする女性

「ショッピングのついでに脱毛したい」
「転勤したので会社の近くがいい」
「結婚して引っ越ししたので、お店を変えたい」
「自宅の近くのほうが通いやすい」
「スタッフさんと合わない」
など、あなたの都合や気分に合わせて契約した店舗以外で脱毛したいことも出てくるでしょう。

 

そんな時のために要チェック♪

【店舗間移動が自由な脱毛サロン】
シースリー、ミュゼ、コロリー、銀座カラ-、キレイモ、エピレ、TBC

 

あなたの気分や都合に合わせて気軽に店舗移動OK!

ちなみに手数料がかかるサロンは脱毛ラボ(手数料1,000円)、手続きに条件があったり、時間や手間がかかるのはラ・ヴォーグ(引越し・転勤などで通うのが難しくなった場合に限る)とジェイエステティック(引越し・転勤などで通うのが難しくなった場合、電話連絡が必要、移動承諾書に記入)とリンリン(引越し・転勤などで通うのが難しくなった場合、電話連絡が必要)、店舗間移動ができないサロンはラココ、ディオーネです。

サロン脱毛とクリニック脱毛と、何が違うの?

質問に対する回答をする女性

サロン脱毛はエステティックサロンで行うもの、医療脱毛は医療機関で行うもの。エステサロンで行うのは減毛、除毛と呼ばれるもので毛母細胞にダメージを与えて、毛が生えてきにくくなるようにする施術で光脱毛が主流です。

 

医療機関で行うのは毛母細胞を完全に破壊して毛が生えてこないようにする施術でレーザー脱毛が主流です。

 

光脱毛とレーザー脱毛の違いは照射する光線のパワー。医療機関で行うもののほうが当然パワーは大きくなるので、効果も確実ですが痛みを伴う可能性も高くなります。

 

エステサロンでは光にパワーが少ない分、照射回数が必要になりますが、痛みはほとんどありません。全くない場合もあります。

  • 「安く脱毛したい、ムダ毛処理から解放されたい」という方は脱毛サロン
  • 「費用よりしっかり脱毛、永久脱毛したい」という方は脱毛クリニック

をおすすめします!
ざっくりまとめると下のようになりますね。

 

 

  エステサロン 医療機関
正式名称 美容脱毛
(除毛・減毛)
医療脱毛
(永久脱毛)
価格 安い(数百円〜) 高い
施術資格 民間資格 医師・看護師の国家資格
痛み 全くない〜輪ゴムで弾かれた程度 輪ゴムで弾かれた程度〜痛い
※麻酔を使うこともできる
備考 パワーが少なく施術回数が必要 パワーが高く少ない回数で確実

※TBCのスーパー脱毛は「終わりのない脱毛」で、1本1本の毛根を完全に焼き切ります。エステ脱毛なので「永久脱毛」とは呼べないものの、働きは医療脱毛に限りなく近い脱毛法です。

 

 

全身脱毛であなたが失敗しないための3か条

高評価サロン&クリニック特集ページ