脱毛サロンの全身脱毛は永久脱毛ではない!

全身脱毛の失敗というと火傷によるシミや痒みのような肌トラブルじゃないの?と思いがちです。モチロンそれもありますが、実際はもっと深刻。

こんなはずじゃなかったと後悔している女性

    最も困るのは脱毛完了したと思った数年後に再びムダ毛がスーッスーッと生えてくること。一気に力強い毛が生えてこないから気づきにくいけれど、サロン脱毛を完了した方の60%以上が、5年後には再びムダ毛処理に頭を抱えているのをご存知でしょうか。

     

    エステサロンの脱毛でも、満足いく効果が続く方もいます。でも気づいたらムダ毛処理がかなり頻繁になって「あれ?脱毛したはずなのに!」となる女性が半数以上なんですね。

    なんだか最近ムダ毛処理する日が増えてきた気がすると肌ケアする女子

    ましてや妊娠出産によって体質が変化して、再び処理した毛が生えてくることは珍しくありません。

     

    一生モノと意を決して脱毛したにもかかわらず、再発毛。また脱毛にローンを組むのかと考えたら
    「お金を返して!」
    と叫びたくなりませんか。

     

    その他

  • 自分の都合に合わせて予約が取れず、思うように施術が受けられない
  • 「何回でいくら」とか「期間中通い放題」というプランを受けたが、予想通りの脱毛効果が感じられず追加料金がかかる
  • 商品購入や別契約をするまでは帰れない雰囲気の勧誘が不快
などのトラブルもあります。

 

そんなのは絶対イヤと思うあなたのために、当サイトでは一度サロンで全身脱毛を行えば生涯脱毛し放題のエステサロン、また本当の永久脱毛(医療脱毛)を行っているクリニック、格安で施術が受けられる最新キャンペーンなどを紹介しています。誰もが羨むツルツルスベスベお肌になりたいあなた、全国脱毛サロン&クリニック情報をお役立てください。

 

【全国脱毛サロン&クリニック情報】

日本全国地図

・北海道/東北地方

・中部地方

・関東地方

・近畿地方

・中国地方

・四国地方

・九州/沖縄地方

全身脱毛で失敗しないための対策&解決策

脱毛施術時の照射による火傷、シミ、痒みといった肌トラブルを起こさないためには?
脱毛エステの場合、光の出力が強くありません。まず火傷の心配はないといえるでしょう。

全身脱毛の失敗しない方法について語る看護師しかし「肌に違和感がある?」と思ったら、スタッフさんに相談しましょう。提携している医療機関があれば、そこで診療できます。提携院があるかどうか、その場合の診療代を店舗が払うかどうかは、契約の時確認する必要があります。C3、ミュゼ、脱毛ラボ、キレイモなどは医療機関と提携しています。

 

クリニックで行う医療レーザーの場合、出力が強いので最初から軟膏を渡されることもあります。万が一の肌トラブルがあっても医師がすぐ診察するので安心。ちなみに湘南美容外科は希望すれば有料で麻酔も行います。

 

脱毛当日は施術部位に熱がこもっているので入浴、飲酒、運動、日焼けは禁止されています。これらの約束を守っていれば、時間が経ってから、火傷が原因となるシミ、痒みなどの肌トラブルに見舞われることはありません。

自分の都合に合わせて予約を取りたいけれど、どうしたらいい?

あなたの毛周期に合わせて、一番効果的な時期に施術を受けたいですよね。でも土日や平日の夕方から夜にかけては予約が混み合う時間帯。

全身脱毛の失敗しない方法について語る看護師

仕事の都合で、そういった時間帯しか通えないのなら、脱毛施術当日に次回の予約をするのが確実。予約を取れないことによる脱毛の失敗は回避できます。

 

「次回、いつ来れば最も脱毛効果が高いですか?その日近くの木曜か金曜日の6時以降で予約お願いします!」
という感じですね。

 

そして予約のとりやすい環境が整っているかを契約前に確認しましょう。

  • ネット予約が使えるか
  • 他の店舗に手数料なく自由に通えるか
といった内容です。ネット予約は当日キャンセルの状況も即座に把握できるので、実に便利です。

シースリーC3やミュゼはネット予約ができますよ。また手数料不要で、自宅近くや会社近くや買い物ついでなど、自分の都合に合わせて店舗を選べます。店舗移動の手数料はかかりません!

 

予約が取れない時があるのを見越して、ケノンなどの家庭用脱毛器とサロンを併用するのも一つの手段です。

「何回でいくら」とか「期間中通い放題」というプランで脱毛卒業する予定だったのに、満足できるほど毛が抜けず追加料金がかかるなんて?!
脱毛料金は

    全身脱毛の追加料金について語る看護師

  1. 期間中通い放題
  2. 無期限通い放題
  3. 「何回でいくら」という回数制
  4. 数か月間0円
  5. 脱毛をして支払いは数か月後
など多くのシステムが入り交じって、わかりにくいですね。料金やシステムは脱毛エステのお店やクリニックによって様々。

 

脱毛価格と効果は絶対外せないチェック項目ですね。

 

自分にとって、何が一番合っているかを選ぶために、上記の脱毛料金システムがどんな内容なのか、どんな人に向いているのかを知ってくことが大切です。

期間中通い放題のもの

自由な時間がたくさんある方におすすめ。逆に時間に制約のある方には、おすすめできません。自分の都合に合わせて予約が取れる保証がないからです。元が取れないうちに有効期限が過ぎてしまったら、もったいないですからね。

無期限通い放題

一定の金額を支払えば何度でも満足するまで通えるシステムです。妊娠、出産後に再度ムダ毛処理がしたくなっても、追加料金なしで徹底的に脱毛できます。ミュゼのワキ、VIO脱毛・シースリーC3の全身脱毛が、無期限通い放題ですね。

「何回でいくら」という回数制のもの

全身脱毛の回数制の失敗について語る看護師

脱毛回数が決まっていますから「土日しか通えない」とか「平日の夜しかダメ」と、一般的に予約が混み合う時間帯しか方ダメな方におすすめな料金システム。期限ではなく回数制なのできちんと消化できます。

 

忙しい中でも自分の脱毛周期に合わせて通うことで、脱毛効果が高まります。「いつ行っても大丈夫」とご自分の毛周期を無視してしまうと、せっかく回数を消化しても思うような脱毛効果を得られません。ところが、しっかり通っても満足のいく脱毛効果が出ない場合もあります。回数で打ち切られてしまうのは残念ですね。ミュゼは多めの回数券を購入しても使っていない分の返金制度があります。とても良心的なシステムですね。サロン脱毛の回数制は「脱毛効果の個人差は大きい」ことを知って購入するなら後悔しません。

初月〜数か月0円

・※※カ月通う契約で、最初の※カ月は支払いが0円

 

・夏に間に合うように今すぐ脱毛OK!支払いは※カ月後からで大丈夫

 

という料金システム。0円で該当の月数の間、好きなだけ脱毛が受けられるわけではありません。

 

たとえば12カ月通うことを前提に11カ月サービスになるのが脱毛ラボ。

 

先に脱毛施術を受けられて、支払いは9カ月後に始まるのがシースリーC3。

脱毛体験※※円

特定の部位の脱毛が格安で体験できます。その施術で本当にあなたの毛が抜けるのか、痛みは耐えられそうかなどを確認するためのものです。

 

TBCは1度で2種類の脱毛が体験できます。またミュゼのワキ・VIO脱毛は体験とは言え、満足するまで何度でも通えます。

 

これらの脱毛サロンやクリニックの料金システムを理解したうえで、自分に合うのはどこかを考えましょう。

 

全身脱毛(顔・VIOも含む)が5回で69,000円のラココLacocoであれば、本当に安いので、再発毛しても後悔せずに納得できる料金です。

 

エステサロンで行う光脱毛の機械は、脱毛スピードを除けば、ほとんど違いがありません。

 

まずは光脱毛があなたにとって、どれくらいの効果があるのかを体験してください。2週間から10日でスルッと抜け落ちる毛があるはず。

 

そんな効果が確認できれば、自分の勤務先や学校など通える範囲の脱毛サロンをピックアップ。予算と脱毛を希望する部位をチェックしていきましょう。光脱毛の体験は脇・VIOに関しては格安で満足するまで通えるミュゼがおすすめです。

 

また毛が抜ける効果が確認できなければ、美容外科で行う医療レーザーによる脱毛を体験して下さい。こちらならサロン脱毛で効果のなった方も2週間から10日でスルッと抜け落ちる毛があるはず。エステサロンとは照射パワーが違いますから。痛みや雰囲気など、通い続けられるか確認できます。医療レーザー脱毛による体験は脇に関しては何度でも満足するまで通える湘南美容外科がおすすめです。

 

一度、体験を受けてみると流れがわかるので、不安や戸惑いがなくなりますよ。ミュゼをおすすめするのは働いているのが全員社員さん(バイト、派遣はいない)で

 

「営業ノルマはない。その分、効果と心地よい雰囲気を確認してもらって、お客さんに何度も足を運んでもらうのが大切」

 

ということを徹底的に教育されているからです。

 

湘南美容外科をおすすめするのは、レーザー脱毛を行うクリニックの中では破格の安さでパーツも全身も選んで脱毛できるから。知名度も高く院数が多いのも安心につながります。

料金については、これらのことを念頭に置いて脱毛サロンやクリニックを検討して下さいね。失敗のないムダ毛処理のために当サイトをお役立てください。

商品購入や別契約をするまでは帰れない雰囲気の勧誘がある?

インターネットで誰もが情報発信をできるようになった今、しつこい勧誘はなくなりました。

全身脱毛の失敗回避について語るサロンスタッフ

カウンセリングルームでエステティシャンが

 

「私が信用できないんですか」

 

と涙を浮かべながら

 

「信用しているんなら契約してください」

 

と迫ってきたり、

 

「これを買わなければ10年後はボロボロのお肌になりますよ。いいんですか?」

 

なんて詰め寄られることは、ありません。ただ脱毛エステサロンも商売ですから、本コースや関連商品の紹介はあると考えましょう。

 

「今は必要ありません」
「数日たってからの効果を確認したいので」
と断れば大丈夫。

 

ミュゼのようにスタッフにノルマがないところは珍しいといってよいでしょう。

女子力高いコが脱毛のプロに任せる3つの理由

自分ではできない部分のムダ毛処理も完璧にできる

C3の全身の脱毛部位詳細

ケノンやトリアといった家庭用脱毛器が家電製品の中でもNO.1の売り上げを誇っています。しかし自分では見えにくい部分、処理できない部分があるんですね。

 

そして専門技術が必要なのが、「おでこ」「うなじ」「VIO」です。「おでこ」は目に近く「うなじ」は形を整えるのが難しい。「背中」や「Vライン」「Iライン」「Oライン」といったデリケートゾーンは自分で行うのは難しい部位です。

 

背中は見えにくく手が回らないでしょう。家庭用脱毛器は肌に直角にあてないと照射できない仕様になっています。また黒ずみの心配なデリケートゾーンは、やりにくいだけでなく粘膜に近いため、腫れや赤み痛みが生じやすいのです。

 

手軽なシェーバーやカミソリで処理すると生えてくるのが早い早い!セルフケアのために、あなたの大切な時間が奪われてしまいます。特に自分ではケアが難しい部分はプロに任せたほうが失敗ありません!

 

脱毛サロンやクリニックなら、顔、首筋、うなじ、わきの下、胸、乳輪まわり、背中、お腹、二の腕、両肘、手の甲、指毛、へそ周り、ビキニライン、Iライン、Oライン、腰、お尻、太もも、両膝、スネ、ふくらはぎ、足指、足の甲など全身のムダ毛が綺麗に処理できます。

 

部位ごとの選べる脱毛プランがあるお店やクリニックもあります。必ず全身脱毛コースを受け無くても大丈夫。たとえば腕だけのプランでお願いするということも可能なんですよ。

ハリのあるツルスベ素肌になれる

女性

本来なら肌が痛む脱毛施術時に、美容液の含まれた美肌ジェルを塗ることでスキンケアをしてもらえます。自分では見えにくい背中やIラインOラインもプロに任せるので安心です。

 

わき、Vラインなどの剛毛も負担をかけることなく施術できます。また、顔、うなじ、お腹などの産毛や細い毛や残り毛までも毛の性質の合わせて適切に処理。

 

施術後はしっかり冷やしてクールダウン。毛穴の黒ずみやザラツキをなくすことにつながります。

 

脱毛施術を重ねることで毛が細くなり、毛穴が引き締まって肌がツルンとしてきます。毛穴が小さくなると、その分皮脂が詰まらないのでニキビができにくくなるというメリットもあります。
プロは潤いを閉じ込めるような保湿ケアをしていきます。結果、肌がプルプルとしてきます。カミソリで自己処理したあとのようなチクチク感は全くありません。

 

またエステサロンの脱毛機器は最新技術を採用してます。数年前より痛みも感じにくくなっています。

 

肌が弱くて痛みが気になるあなたでも安心です。

 

無料カウンセリングの段階でスタッフさんから毛質、肌質や体質を確認されます。あなたにとって快適な状態で施術に入れます!

自己処理が楽ちん!ムダ毛処理の時間が激減

失敗しない足脱毛、ヒザ下脱毛

あなたは意識していないかもしれませんが、お肌はとても敏感。

石鹸を泡立ててカミソリで処理しても、毛と一緒に肌まで剃ってしまっています。

 

そのため肌荒れやかゆみなどトラブルの原因になっていることを知っていますか。最も簡単ですが、素肌には酷な方法です。数日経つと生えてきてチクチクします。

毛抜きによる処理方法。毛根への刺激が大きく毛穴が大きく開いてしまいます。

 

次に生えてくる毛が太くなったり、一つの毛穴から2〜3本ものムダ毛が生えたり、埋没毛(皮膚の中に透き通って見える埋もれた毛)の原因になったりすることがあります。

 

手軽だと思いがちですが、肌トラブルのリスクを抱えていますので注意が必要です。

テレビCMにも出てくる除毛クリームはムダ毛を溶かします。毛穴の入り口の毛も溶かすので、カミソリで剃った時のように生えてきてもザラザラチクチクすることはありません。

 

しかし肌に刺激があるので特に敏感肌の方は要注意。赤みや痒みが出ることがあります。また放置時間を過ぎると皮膚に悪影響を与えるので、取扱説明書通りに使いましょう


こういった自己処理の苦労も、クリニックやサロンで脱毛すれば、毛がまばらになり、細くなり、目立たなくなります。

全身脱毛の失敗回避について語る医師

毛がなかなか生えてこなくなるため自己処理の回数も時間も激減しますよ。自己処理だけの時と比べたら、わずかな労力でツルツルスベスベ素肌でいられますよ。

 

全身脱毛のプロフェッショナルは大まかに2種類。

エステサロンのエステティシャン クリニックの医師・看護師
美容脱毛としてエステやサロンでスタッフが行う 医療脱毛として美容外科、皮膚科の医師や看護師が行う

厳密には抑毛と呼ばれる。フラッシュ、SHRなどの特殊な光による脱毛。ムダ毛が

  • 生えてきにくくなる
  • 生えるのを抑える
  • 細い毛になる

というものです。

永久脱毛と呼ばれるのは、クリニックで医師や看護師が行うレーザー光による脱毛。
脱毛の際の光の出力が弱いので痛みがない〜少ない。 レーザー光の出力が強いので痛みがある〜強い。麻酔可能。
万が一の肌トラブルに備えて契約時に提携医療院の確認が必要 肌トラブルには医師が即対応
脱毛効果は出力が弱い分、レーザーより弱い。 脱毛効果は出力が強い分、高い。
ミュゼ・C3・ラココ・銀座カラーなど。 湘南美容外科・リゼクリニックなど。

全身脱毛のプロに任せると、施術を続けているうちに自然にスルスルと抜け落ちてくることもあります。驚くほど結果が見えやすいのでサロンやクリニックに通うのも楽しくなってきます。

 

プロに任せた脱毛したあとは自己処理をしなくてもツルツルスベスベ肌をキープ!自己処理をする労力や時間が全くなくなったら素敵。そのためにも失敗はしたくないものです!

脱毛に失敗しない!ツルスベ肌を永久維持する3つの方法

全身脱毛を失敗しないための3か条

複数のサロンで体験脱毛して自分に合うところを見つける!

まずは脇や腕など、気になる部位のお試し脱毛をしてみましょう。実際にやってみるのが一番。ミュゼの体験はワキとビキニラインですが満足するまで通えるので実にお得です。また無料カウンセリングで、お試しショット(1〜2回の照射)を受け付けてくれるところもあります。体験やカウンセリングで信頼できると判断したら、全身脱毛を受けてみるのがいいでしょう。

美容脱毛(再発毛有)と医療脱毛(永久脱毛)の違いを知る

エステやサロンで行う脱毛は、卒業数年後に再発毛する可能性があります。妊娠や出産後のホルモン変化による発毛もあります。発毛しない方も時にはいますが、現実には半数以上の方が予想外の発毛に悩まされています。最も残念な全身脱毛の失敗は、これなんですね。シースリーや銀座カラーのような一生涯保証のついている脱毛サロンを選べば、発毛に気づいたときに通い始めればツルツルスベスベ肌をキープできます。またはラココのような極端に安い脱毛サロンで仕上げるなら経済的な後悔はありませんね。

 

また永久脱毛(医療脱毛)は、痛みの確認が必要です。痛みのあまり通えなくては失敗そのものです。湘南美容外科では回数無制限でワキ脱毛が3,400円で受けられます。医療脱毛は高いという概念を打ち壊したキャンペーン。レーザー出力の高い脱毛効果を実感できます。

表示価格以外の料金が発生しないか、きっちり確認する

無料カウンセリングの時に説明される表示価格以外に追加料金が発生する場合、そのお店との契約はしてはいけません。意味不明な手数料がかかるなら、怪しいお店と判断すること。当サイト掲載のサロン・クリニックは有名なだけではありません。人気・ユーザーの口コミ評価が高いところ、実際に運営者が通ったお店やクリニックを厳選して掲載しています。

全身脱毛を失敗しないための高評価サロンとクリニック
失敗しない高評価サロンとクリニックの特集ページへ


全身脱毛で失敗したくないとお考えのあなたへ。当サイトではサロンやクリニックが初めての方〜満足できていない脱毛経験者向けに、口コミ高評価の脱毛店をご紹介。お試しコースや無料カウンセリングもあるのでお気軽に体験できますよ。あなたの街にある最適なエステサロンやクリニックがわかります。全身脱毛の失敗は肌トラブルによる赤みや痒みだけではありません。サロン脱毛を卒業したにもかかわらず数年後に再発毛することも。そんな残念な結果に慌てないために知っておきたい脱毛の真実。体験談、あります。口コミ評価の高いあなたの近くにあるエステサロンやクリニックをご紹介。以下の全国の地域に対応しています。
◎【北海道】:北海道◎【東北地方】:岩手県、秋田県、青森県、山形県、福島県、宮城県◎【北陸/甲信越地方】:長野県、新潟県、山梨県、富山県、石川県、福井県◎【関東地方】:東京都、栃木県、群馬県、千葉県、茨城県、神奈川県、埼玉県◎【東海地方】:静岡県、愛知県、岐阜県◎【近畿地方】:三重県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、奈良県、大阪府、和歌山県◎【四国地方】:高知県、徳島県、香川県、愛媛県◎【中国地方】:広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県◎【九州地方】:佐賀県、鹿児島県、長崎県、福岡県、熊本県、宮崎県、大分県